電機連合

文字の大きさ

くらしの法律相談

組合員やそのご家族の方が安心して生活できるよう「くらしの法律相談」を開設し、全地協で顧問弁護士と契約。くらしの法律相談をお受けします。

くらしの法律相談

地域生活・家庭生活をバックアップします!

電機連合では、セーフティネット構築の一環として、組合員やそのご家族の方が安心して生活できるよう「くらしの法律相談」を開設し、全国36ヶ所にある全地協で、顧問弁護士と契約しています。
一人で考えるより、まずは、くらしの法律相談の顧問弁護士に相談してみてください。
相談方法は、組合員の皆さんが所属する組合事務所から当該の地協へ連絡し、地協が契約している顧問弁護士を紹介するシステムになっています。
顧問弁護士は、電機連合の取り組み趣旨に沿って協力できる方と契約していますので、一時間程度の相談は無料、実務などが発生した場合でも、個別の事情に合わせて安心できる費用で対応しています。

<イラスト:井田享子>

1,何らかの相談事項が発生。

Photo

2,組合窓口にて「くらしの法律相談」の用紙をもらう。

Photo

3,必要事項を用紙に書き込み組合窓口へ提出。

Photo

4,当該組合へ地協より顧問弁護士への受付完了をお知らせします。

Photo

5,相談者本人が顧問弁護士に個人的に相談して頂きます。

Photo

6,以上で終わりです。

Photo

働きがいと自己実現

働きがいを軸とする安心社会や時短、エイジフリー社会など自己実現に向けた取り組みを紹介します。

ワーク・ライフ・バランス支援

働く人々が、仕事と生活の調和を図り自分の望むライフスタイルを人生全般にわたり実現していくためのワーク・ライフ・バランス支援のコーナーです。(「組合員・単組・支部紹介」および「Trendホットライン」の定期掲載は2016年7月をもって終了いたしました。過去の記事は閲覧できますので、今後の取り組みの参考としてご活用ください)

くらしの法律相談

組合員やそのご家族の方が安心して生活できるよう「くらしの法律相談」を開設し、全地協で顧問弁護士と契約。くらしの法律相談をお受けします。